空港からAPLaC(Glebe)への行き方



★2017年02月に、これまでのノースのLane Coveから、都心近くのGlebeに移転しました。以下は、Glebe新オフィスへの行き方を記載します。

Step1〜空港から電車に乗ってセントラル駅まで行く

→MORE

Step2:セントラル駅ホームから、駅前広場(Railway Square)のバス停スタンドMまで行く


→MORE

Step3:セントラル駅から431番/433番のバスに乗り換えてAPLACまで来る


 バス系統は431433、この2本のどれでもいけます。同じバス停(スタンドM)から出てます。

 Glebeのバッパーに直接行く場合は、このうち431番だけですが、APLACには433もOKです。

 Google Mapでカスタム地図を作成しました


 セントラル駅から、混み具合にもよりますが、10分くらいで着きます。頑張れば普通に歩けます(2.5キロ)。

 セントラル駅から乗った場合、大通り(Broadway)をゆるゆると下り、やがてまた登り始め、すぐ大きな公園のある三角地帯の交差点に着きます(「魔の三角地帯」と呼んでいます、「魔」に深い意味はなく面白くて覚えやすいから)。431と433はそこを直進します。そこから100メートルほど走ったところで、左手にキレイなVictoria Parkの緑とシドニー大学の森が見えつつ、次の信号でカクンと右折します。これでGlebe Point Rdにはいったわけで、ここから先はもう一本道です。

 ここからAPLACまではジャスト1キロ。バスはゆるゆると進み、徐々に上り坂になって、てっぺんの交差点が一本手前のSt John's Rdとの交差点です。降りるバス停はその次です。

 交差点を越して短い下り坂になり、すぐに尽きて谷底のようになるのですが、それがBridge Rdとの交差点であり、ここで降ります。交差点手前にバス停があります。

 感覚的には、Glebe Point Rdに入ったら、しばらく平地→徐々に登って→ピークの交差点を過ぎたらピンポンを押すと覚えておいた方が現実的には間違いが少ないです。


バス車内の風景〜座席の柱に黄色に赤の「降りま〜すボタン」があります(車種によってデザインは違うが)。

 バスの降車場あたりの風景。
 丁度目の前の青いバスがいるあたりがバスの降車場になります。「上がって、下がって」という下がりはじめたあたり。前方の谷の部分を交差する通りがブリッジ・ロード(Bridge rd)で、その交差点を左に折れます。



 バスの降り方は、プリントして手で握りしめておいた方がいいかと思って、WORD文書にしてマニュアル化しましたので、ダウンロードしてお読みください。

 新Glebe APLaCの行き方(WORD版)

 Glebe解説に写真をやまほど載せてます。第一グリーブ→第三グリーブあたりの写真を見てると、大体の感じはつかめるでしょう。



APLAC最寄りバス停周辺

 バスから降りたら、進行方向のすぐ先にある(Bridge Rdとの)交差点を左折します。この場合横断歩道は一切渡りません。歩道沿いに左に折れればいいだけです。

 そこから300メートルくらいひたすら進んだところにAPLaCがあります。

 最初左手に公園があり(高台になってるので石垣くらいしか見えないが)、少し上り坂になってます。上りをすぎるとゆるやかな下りがあります。鬱蒼とした街路樹になってます。左手にカッコいい教会の尖塔があったり、そこを利用したモンテソーリーという世界のブランド幼稚園があります。

 さらにすぎて上り坂になります。古いテラスハウスが続きますが、建物の入り口に書かれている建物を番号を見ていってください。徐々に番号が増えていって180番になったらAPLaCです。ちょうど路駐標識で車椅子マークの優先駐車場の真ん前あたりです。

 呼び鈴がないので、そのあたりから電話(0466-980-743)していただければ出ていきます。





★表示させない

オルタナルート 01:セントラル駅からライトレール(トラム)に乗ってGlebe駅まで来る

→MORE

オルタナ01:空港からいきなりタクシーでいってしまう方法

→MORE

オルタナ02:空港から普通の市バス(400番)に乗り、BanksiaないしRocldale駅まで出て、そこから電車に乗ってセントラル駅に行く方法


→MORE



 途中でわからなくなったらいつでも電話ください。

 電話番号は0466-980-743です。

→APLaCの総合トップに戻る